So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

第0254日目 〈This is our kingdom of days〉 [日々の思い・独り言]

 「小説」の魔力に魅入られて二〇年以上。結局それを生業の一つとした俺。
 なのに、書いても書いても、「下手」と思う意識のあるは、はたして何故(なにゆえ)ぞ。
 一文字、一行、一頁書くごと、下手の思いは強まり、もっともっと上手になりたいと願う。
 限界なき小説の上手を、わたくしは目指したい。……。
 せめて一作でいい、満足できる小説を書いて、死者の列に加わりたい。

 目先の栄華や肩書きを求めて何になろう。雨降って地固まる、というではないか。
 馬脚を現すのが嫌ならば、梯子を一段一段のぼるように、低きを固めて高みにのぼれ。
 どうやら最近の俺は、それを忘れていたようだ。初心を忘れて驕る者に災いあれ。
 自分のいる場所を確かめながら、一歩一歩、一段一段、前に、上に、進んでゆこう。
 汚濁末法の世にあって、満身創痍になろうと誇りに満ちた一生を送るのが、わが夢なり。

 男には、清濁併せて飲まねばならぬ時がある。◆