So-net無料ブログ作成

第2679日目 〈メディア・リテラシーを養いましょうよ。〉 [日々の思い・独り言]

 昭和天皇の会見を悪質な意図から編集、原爆投下を止むなしと発言させる動画がTwitterで紹介されています。
 が、昭和天皇のお立場、戦争にまつわる数々のお言葉、等々踏まえれば件の映像がフェイクと気附くのはそう難しくないでしょう。にもかかわらず、素人目にさえずさんな編集とわかる悪質な映像に騙されて、「昭和天皇の発言許すまじ」の反応を示した人々の、なんと多いことか。
 流石にスタートダッシュの勢いは衰えつつあるが、それでも自重を求める声があがり続けていることは、幸いなことだ。
 その映像が信頼できるソースから提供されているのか、言葉と感情を呑みこんでいったん検証しようよ。胡乱なニュースさえ無批判に信じて、流れに乗るようなお調子者になってはいけない。どうして「編集された映像」であることを微塵も疑わずに、整理されていない自分の感情を吐き出すことができるのか。
 われら情報を享受する側の者はニュースの内容を額面通り、すなおに受け止めるだけでなく、「ここに書かれているのは本当のことなのかな」と、自分なりに疑問を持って考えたり、調べたりすることも、時には大切なのではあるまいか。そんな風に思うのですよね。
 われらの身の回りにあふれるツールは両刃の剣。いまは、危険な時代です。
 一瞬の感情を剥き出しのまま伝えられてしまうSNSとの付き合い方も、これを機に考え直してみたいですね。

 追伸
 投稿されたコメントへの返信は勿論、本ブログでそれを公開することは一切行いません。これまでと同じです。◆

共通テーマ:日記・雑感