So-net無料ブログ作成

第2689日目 〈マジックマウスが動作不安定で、困っています。〉 [日々の思い・独り言]

 現在使っているMacのマジックマウスは、乾電池を使うタイプのものなのですが、そろそろ見切りをつけようと考えています。
 電池を交換するとしばらくは動作が不安定になり、接続が切れたり、またつながったりする。心理的にすごいストレスだ。そうして、時に苛々がつのり、罵詈雑言を呟いて三行半を叩きつけたくなる。
 いまAppleのサイトで販売中のMagic Mouse 2も試してみたが、充電中のぶざまな格好はともかく、やはりこちらも充電完了後の動作不安定は変わらない。
 Appleのマウスが元からそうなのか、或いはワイヤレス・タイプのマウスは皆、そうなのか。ちょっとよくわからないけれど、ワイヤレスのマウスにやや不信感を抱いているのは事実である。
 サードパーティーのマウスを導入することを検討するのは、こんな理由からだ。Amazonやヨドバシドットコムでサーフィンしていろいろ見てまわるが、どれもこれも帯に短し襷に長し。今一つ、決定打がないのだな。
 これまで使い馴れていたことからワイヤレスのマウスに惹かれてしまうのだが既に乾電池交換後、充電後の動作不安定に悩まされて怒りさえ覚えること一度や二度ではなかったからた、どうしても「有線、最強」の思いが強く、ワイヤレスには相当不審と疑問の眼差しを向けてしまうのだ。
 Appleがねぇ、有線式のマウスも並行して販売してくれるか、サードパーティーの商品を公式サイトで通販できるようにしてくれるのがいちばん良い解決策だと思うのだが、Appleにもそれなりの意地とポリシーがあるようで、それはかなわぬ夢となっている。
 ──その後さまざま検討を重ね、売り場にも足を運んだりして、7月の初め、遂に有線式のマウスを購入しました。ELECOMの「EX-6」が、それ。操作性と握り具合の点でこれ以上望ましいMac対応マウスがあるとは思えない。それ程快適なのです。もっとも、敏感すぎるのか、思うようにポインタが任意の場所へ運べないのだが、これは使ってゆくうちに克服される問題でありましょう。
 ただ、どうしてもAppleのマジックマウスに軍配を挙げたくなる場面も、ある。1本指ダブルタップでのズームや、1本指スワイプでWebページの移動ができたりとか、そうしたジェスチャができる点は、やはりMacを便利と思う特徴なのだな。画面スクロールする際の指の動きも、上下逆だしね。もう5年近くMacを使っていると、そのあたりの便利さからはもう離れられないし、忘れられない。となると、純正マウスを使うしか──ない?
 充電後の動作不安定さえなければ、サードパーティーのマウスも必要ないのだが……いまはMagic Mouse 2の採用に踏みきって、ELECOMのマウスは有事の際の備品としていつでも使える状態で待機させておくのが最善か。
 ああ、悩ましい。◆

共通テーマ:日記・雑感